スタバのカフェ看板で集客を伸ばすための3つの法則

スタバの看板の魅力 スタバの看板は、カフェの看板作りでヒントになることが盛りだくさん。 特に、ここで紹介する看板事例はパッとみて目を引くし、なぜかお店に入りたくなってしまう魅力があります。 ここでは、なぜ、スタバの看板が店に入りたくなってしまう集客看板なのか、そのポイントを3つに絞ってご紹介していきます! 目次余白が多い字の色が統一されているセンスの光るイラスト 余白が多い 看板は大胆に使って下さい。 よく、メニューや値段を小さい字でぎっしりかいている看板を目にしますが、店に入る前のお客様はそんなものでは魅かれないのです。 集客を狙った看板は、一番アピールしたいポイントをシンプルに伝えることが重要です。 あれもこれもと欲張りをすることはかえって逆効果に繋がってしまいます。 例えばこちらの看板。 この1つの看板を通して伝えたいことは、「COLDBREWという新商品にはこんなものが入っています!」ということだけ。 スタバのメニューは季節限定の新商品以外、殆ど変わることがないので、新商品をアピールするために看板を大胆に活用することは、大いに集客に効果が見込めます。 看板の構図としては、視覚からの情報から商品をイメージしやすいように、商品のイラストを中心において、それを取り囲むように、味に関する情報と値段だけが書かれています。 余白が多い看板は、本当に伝えたい情報だけが集約されて書かれているため、とても見や…

続きを読む